おすすめの脱毛サロンが見つかる!全身脱毛ズボラ白書 » 【コラム】全身脱毛初心者のズボラ女子が知りたい事 » VIO脱毛ってするべきなの?その理由とは?
  • 大公開!大手脱毛サロンの価格の真相

VIO脱毛ってするべきなの?その理由とは?

更新日:

自分が綺麗になるだけじゃない!VIO脱毛はやっぱりすべき?

昨今では男女を問わず人気を集めている「VIO脱毛」。しかし、デリケートな部位なのでいざサロンへ通うとなると恥ずかしい思いをしたり、痛みがあったりといった心配もありますよね。

では、なぜ皆それでもVIO脱毛を受けるのでしょうか?今回はそのメリットや世間からのイメージなどを中心に、本当にやるべきかについて考えてみましょう。

男女を問わず「アンダーヘアは処理するもの」と考えている人は多い

まず、VIOとはどこか?というと、Vライン(ビキニライン。デリケートゾーンの両サイド)、Iライン(陰部の両サイド)、Oライン(肛門周辺)の総称を言います。人目に晒すのはかなり抵抗がある部分ですよね。

ですが、だからこそ万が一海や温泉など誰かに見られるかもしれない状況になった時のため、処理をする人が多いのです。まず、女性は男性のVIO脱毛に関してどう思っているのか?を見てみましょう。

  • 女性→男性「個人の自由だけど、お手入れはして欲しい」
    男性は脱毛自体馴染みがない、というイメージもあるため、女性側はそこまでムダ毛を気にしないようですが、出来る限り清潔感はあった方が良い、という意見が多数。個人の自由ではあるものの、女性ウケを気にする方は特に毛が濃い部分は剃る、カットするなど工夫が必要かもしれません。

  • 男性→女性「身だしなみとしてお手入れはしていて欲しい」
    個人の自由とは分かっていても、やはり女性の美意識は高くあって欲しい……と考えている男性は意外と多いもの。特にVIOは普段服で隠れている部分だからこそ、お手入れされていない時のガッカリ感が強いとのことです。

特に男性→女性の場合、アンダーヘアの処理を全くしていないということに抵抗感を覚える、という人は8割ほどいるよう。全て剃る必要はないけれど、なるべくスッキリさせておいて欲しいと感じているのですね。

こんなにたくさん!VIO脱毛を行うメリット

このように、VIO脱毛は自分の外見を整えるという目的だけでなく、異性からどう見られるかにも影響するということが分かります。しかし、実はメリットはそれだけではありません。

外見的な清潔感がアップし、異性からもウケが良くなる

まず、外見的な清潔感がアップするため、水着や下着姿などを見られるハードルが低くなる、というメリットがあります。海外ではビキニをより美しく身に付けるための脱毛、とのイメージもあり、とりわけ女性には人気が高いとか。

別にそんなに露出することはないし……と思う方もいるかもしれませんが、VIOの中でもIラインやOラインは自覚しにくい箇所ですから、水着から予想外にはみ出ることもあるのです。海やプールの予定の前には、ぜひ完了させておきたいですね。

生理時や汗をかいた時のムレが軽減され、ニオイ対策にもなる

次に、多くの女性が悩まされる生理。生理中は経血のお陰で下着の中がムレがちになり、ニオイも気になってしまいますよね。実は、その原因のひとつがムダ毛。

細菌が繁殖しやすく、血が絡まって嫌なニオイを発することもあるムダ毛をスッキリさせることで、生理中のムレや不潔感を防ぐことができるのです。

海や温泉に行った時も、ムダ毛を気にする必要がない

海やプールなど夏のレジャーに興味がないという方でも、盲点なのが温泉。大衆に裸を晒す機会だからこそ、周りとの差が気になってしまいますよね。しかし、VIO脱毛を行っていればつるりと美しい下半身になれますから、むしろ優越感を覚えるという人も。

妊娠や出産をはじめ、長期的な入院の際にお手入れ不要

大きな病気をしなくても、女性の場合もしかしたらいずれ訪れるかもしれないのが妊娠や出産。そこで生まれて初めて長期入院をする、という方も多いのではないでしょうか。

そんな時予想以上に気になるのが、ムダ毛のお手入れだと言われています。お風呂やシャワーなどをゆっくり使うことができなくなりますから、いつ誰に見せても安心な肌にしておく、というのは意外と大切なのですね。

将来介護をされる時のために脱毛する人も!

入院と事情は似ていますが、将来介護をされる時のために今から脱毛しておきたい、という人も昨今では多いよう。自分で動くことが儘ならなくなると、ムダ毛の処理はかなり大変になりますよね。

しかも、万が一寝たきりや認知症などの症状が出てしまうと自己処理はほぼ不可能です。そのため、出来る限り小奇麗にしておきたいとの理由で脱毛をするのですね。

全部剃る必要はナシ!VIO脱毛には様々な形が

かといって、VIO脱毛=必ずしも全てツルツルというわけではありません。いっさいがっさい取り除くのではなく、あくまでも違和感のない程度に整える、といったことも可能です。残し方も様々で、代表的なものには以下が挙げられます。

1 ナチュラル型

こちらが最も人気、かつスタンダードな形。元々こんな風に生えていましたよ、と言えるほどナチュラルなアンダーヘアを演出できます。お手入れはしているけれど、バッチリ脱毛まではしていない、感を出したい方におすすめ。

2 トライアングル型
上記のナチュラル(トライアングル)よりも更にシャープな三角形。ナチュラルと同じく自然な雰囲気が魅力で、かつ一層バッチリお手入れしている感を出したい方にぴったりだと言えるでしょう。

3 スクエア型
ナチュラルやトライアングルよりも更に幅が狭く、四角形に残すのが特徴。ハイレグやTバックなど上記より更に食い込みが激しい水着を履きたい方におすすめの形です。

4 卵型、ハート型
ナチュラルやトライアングルと同様、自然に残した感が出る上に可愛らしい印象も与えてくれるということで、特に女性に人気の形です。

5 I型
出来る限り毛はなくしたいけど、ツルツルにはしたくない……そんな方におすすめなのがこちらのI型。デリケートゾーンに沿ってIの文字を描くのが特徴で、毛が少ないため非常にムレにくく、ニオイも防げます。

6 ハイジニーナ
これぞ全剃り。VIOいずれの部位の毛もスッキリ失くしてしまうのが特徴です。ハイジーン(衛生的)という言葉が語源なだけあって、最も自己処理の手間が省けるということで、昨今では特に人気があるそう。

中には「剃らないで欲しい」派もいる!?VIOは奥が深い

一方で、男女を問わず「VIOは剃らないで欲しい」派もいます。これには様々な意見がありますが、おおむね以下のような理由が多いようです。

  • 脱毛までされていると不自然な感じがするから、自己処理程度でいい
  • ハイジニーナ(全剃り)は生々しすぎて抵抗がある
  • 見られるのを意識しすぎ、という気がしてしまう
  • 異性慣れしているイメージで、遊ばれているのかな?と思う

こうして見ると、人の印象とは奥深いものですね。とはいえ、VIO脱毛は基本的に衛生面を重視して行う方が多いですから、もし恋人が剃らない派であってもそれを説明すれば分かってもらえるはず。自分自身が出来る限り気楽な気持ちでいられるように、最適な選択をしてくださいね。

Category

ムダ毛の自己処理は人生のロスタイム!?
実は…全身脱毛した方が楽

ムダ毛処理の頻度は個人差がありますが、平均すると1回10分程度・2~3日に1回という人が多いです。すると、1年で約20時間、仮に高校生から60歳までとすれば生涯900時間も毛を剃ることに!値段もバカにならず、カミソリだとしても1年に2~3回買い換えたら一生で約20万は使うことに…。

むむ…思い切って、全身脱毛した方が楽に生きられる気がするぞ!

マイペースに通い放題プラン!楽さで比較する
全身脱毛おすすめサロン3店

全身脱毛サロンをエリア別で探す