おすすめの脱毛サロンが見つかる!全身脱毛ズボラ白書 » 【コラム】全身脱毛初心者のズボラ女子が知りたい事 » 全身脱毛の当日はどうすればいい? 持ち物などは?
  • 大公開!大手脱毛サロンの価格の真相

全身脱毛の当日はどうすればいい? 持ち物などは?

更新日:

初めてでドキドキ…全身脱毛の当日はどうすればいい?

初めて全身脱毛を受ける時は、サロンの雰囲気にも慣れていないので非常に緊張しますよね。

では、当日の持ち物や注意すべき点などは一体どうなっているのでしょうか?ひとつずつ確認してみましょう。

持ち物は、基本的にはシンプルでOK!

当日は既に契約を終えた状態だと思いますので、その場合必須の持ち物はほとんどありません。ただし、脱毛後は肌が敏感になっており、窮屈な服装だと辛い恐れもありますから、着替えは念のため持って行った方が良いでしょう。

また、会員証や診察券は基本的には必須。忘れた場合でも契約がきちんとなされていれば対応してもらえるかもしれませんが、受付がスムーズに進まないこともありますので、財布やカードケースを行く前に確認してくださいね。

当日に持参するもの

  • 会員証や診察券
  • 着替え
  • マスク(すっぴん対策)

既にコースの料金を払い終えているのであればお金も特にいりませんが、都度払い制なら1回分の費用も忘れずに。マスクはすっぴん隠しはもちろん、顔周辺の保湿を行うにも最適です。

自己処理はしっかり!事前にチェックしておきたいポイントは?

全身脱毛当日は、忘れ物がないか、時間は大丈夫かなど何かと不安になるもの。以下の項目をチェックしておけば安心と言えますから、しっかり確認して行きましょう。

自己処理は万全かどうか

これは本来前日に行っておくことですが、当日の朝に全身を念のためチェックしておくと間違いないかもしれません。

全身脱毛とはいえ、シェービングからやってくれるサロンやクリニックは基本的に存在しないため、自己処理はしっかり。VIOや背中などはどうしても処理できない部分もあるので、足を運んでから剃り残しについて相談してください。

遅刻しないよう、予約時間をしっかり確認

サロンやクリニックで最も注意すべきなのは「遅刻」です。基本的には次から次へとお客さんor患者さんが来ることを想定して予約が入れられているので、遅刻をすると非常に迷惑をかけてしまいます。

最悪の場合はキャンセル扱いになったり、追加料金が発生したりすることもあるため、時間は必ず事前に確認し、余裕を持って向かいましょう。

施術後にも負担がかからない、風通しの良い服装を選ぶ

着替えを持って行かない場合は、綿やシルクなど柔らかく、かつ風通しのよい素材のファッションを選ぶのがおすすめ。脱毛後の肌は思った以上に刺激に弱いですから、トラブルを防ぐためにも出来る限りふんわりとした服装で出かけましょう。

また、仕事帰りに通う人は着替えを忘れないよう注意。私服通勤の場合は上記を参考に選べば良いのですが、スーツはもちろんオフィスカジュアルでもかっちりとしたデザインのものが多いため、脱毛後の肌には不向きかもしれません。

睡眠不足にならないよう、体調を整えておく

サロンやクリニックへ行くだけだし、仕事とは違うから……と思って前日に夜更かしするのもNG。初めてだからこそ、身体にどのような違和感や異変が起こるかは分かりません。

もちろん安全性に関しては徹底されていますが、万が一のリスクはありますから、夜はしっかり寝て体調を整えておいてくださいね。

時間はどのくらいかかる?当日の一般的な流れ

では、脱毛当日の一般的な流れについて見てみましょう。サロンやクリニックによって差はあるものの、概ね以下のような手順で行われることが多いようです。

  1. 受付を済ませ、指定の部屋で着替える
    受付を済ませたら、着替えを行うための更衣室に案内されるはず。サロンでは専用のガウンやショーツなどが用意されていることが多いですが、中には大きめのタオルを巻くところも。この着替え時間も予想の上で予約時間が決まっていますから、落ち着いて行ってください。

  2. 施術を受ける(45分~90分程度)
    着替えが済んだら、そのまま施術に移ります。ガウンやタオルなどを少しずつずらしながら光を照射されるので、恥ずかしさはほとんど気にならないとの声が多いよう。時間は早くて45分~90分程度とされていますが、中にはもっと時間がかかるサロンもありますから、初めての場合その後の予定を入れる際には気を付けましょう。

  3. アフターケアが行われる
    施術が済んだら、アフターケアとして保湿ジェルやクリームなどが塗布されます。内容はサロンやクリニックによりますが、ややくすぐったく感じられることもあるそうなので、気になる方は事前に相談しておいた方が良いかもしれません。

  4. 再び着替え、化粧直しをして終了
    アフターケアが済んだら、再び着替えて化粧直しを行います。個人経営のサロンやクリニックだと、この時ドリンクのサービスをしてもらえることも。施術後はリラックスした気持ちで、ゆったり身体を休めましょう。

また、この他にも受付後に肌状態チェックやカウンセリングを行われることがあるようです。全身脱毛はデリケートなものですから、毎回体調を確認してもらえるのは非常に心強いですね。

全身脱毛当日のアフターケア、注意点って?

全身脱毛を受けた後、予定がなければ帰宅するだけとなりますが、帰宅するまで、そして自宅での過ごし方にも注意が必要です。しっかり確認しておき、トラブルが起こらないようにしましょう。

  • 帰りはUVカットをしっかり行う
    紫外線の強い時期に全身脱毛を受ける場合、帰り道でのUVケアはバッチリ行ってください。特にメラニン色素にはたらきかけるタイプの脱毛機は日焼けすると肌トラブルを起こす恐れがありますから、日焼け止めをくまなく塗り、日傘やアームカバー(運転する時)などを用いながら対策しましょう。

  • 夜のスキンケアも保湿重視で入念に
    脱毛後は肌がいつもの状態とは異なるので、当日夜のスキンケアはいつもより入念に。シートマスクや美容液、クリームなどを用い、保湿重視のスペシャルケアを行ってください。ただしホットクレンジングをはじめ、血流を良くするタイプのアイテムは控えた方が良いでしょう。

  • 飲酒はしない
    血流が良くなりすぎると、赤みやかゆみなどのトラブルを起こす恐れがあると言われています。アルコールを飲むのが習慣になっている方もいるかもしれませんが、全身脱毛を受けた当日はノンアルコールドリンクにしておきましょう。

  • 運動は控える
    こちらも血流が良くなりすぎるという意味で、激しい運動は控えるべきです。習慣的にジムへ通っている方もその日はお休みして、ストレッチや軽い散歩(ウォーキング)など、無理のない程度にしておいてくださいね。

  • 当日は入浴せず、シャワーのみで済ませる
    全身脱毛を受けた当日は、入浴しない方が良いとされています。これも肌が熱を持った状態で湯船につかると血流が良くなりすぎるから。シャワーはOKなので、次の日仕事や出かける用事があるから身体を洗えないのは困る、という方もご安心ください。

しっかり準備し、終わった後も気を抜かないようにしよう

いかがでしょうか?脱毛当日は忘れ物がないかの確認だけでなく、やってはいけないこと、帰ってからの過ごし方などにも注意すべきなのですね。

安全性には配慮されているはずだから、と油断していると、思わぬトラブルを引き起こす恐れもあります。サロンやクリニックでも事前に説明はあるものの、念のため頭に入れておきましょう。

Category

ムダ毛の自己処理は人生のロスタイム!?
実は…全身脱毛した方が楽

ムダ毛処理の頻度は個人差がありますが、平均すると1回10分程度・2~3日に1回という人が多いです。すると、1年で約20時間、仮に高校生から60歳までとすれば生涯900時間も毛を剃ることに!値段もバカにならず、カミソリだとしても1年に2~3回買い換えたら一生で約20万は使うことに…。

むむ…思い切って、全身脱毛した方が楽に生きられる気がするぞ!

マイペースに通い放題プラン!楽さで比較する
全身脱毛おすすめサロン3店

全身脱毛サロンをエリア別で探す