おすすめの脱毛サロンが見つかる!全身脱毛ズボラ白書 » 【コラム】全身脱毛初心者のズボラ女子が知りたい事 » ニキビがあっても全身脱毛はできる?肌荒れしやすい
  • 大公開!大手脱毛サロンの価格の真相

ニキビがあっても全身脱毛はできる?肌荒れしやすい

更新日:

こんなところにニキビが!全身脱毛はできる?

全身脱毛といえば、メラニン色素に反応して毛乳頭にはたらきかける脱毛機で、特殊な光やレーザーを照射するという「光脱毛」や「医療レーザー脱毛」が主流。しかし、背中や顔などにニキビが出来てしまうと、光を当てる際に不安ですよね。

では、ニキビやニキビ跡があった場合、全身脱毛を受けることはできないのでしょうか?ニキビの予防法も踏まえ、詳しく見てみましょう。

ニキビがあっても、全身脱毛は可能

まず、結論から言えばニキビがあっても全身脱毛は可能と言われています。なぜかというと、多くのサロンやクリニックで導入されている脱毛機は基本的に「濃い色」に反応する仕組みになっているため、ニキビのように色素の薄いものに関しては問題ない可能性が高いからです。

また、メラニン色素に反応するタイプではなく「蓄熱式」の場合であっても、そこを避けて施術が行われることが多いよう。特に白ニキビやニキビ跡に関しては、脱毛する範囲内にあっても肌への負担は変わらないと言えるでしょう。

ただし、肌荒れが酷すぎる場合は断られることも

しかし、例外もあります。それは「ニキビ周辺の肌荒れが酷すぎる場合や、炎症を起こしている場合」です。そのレベルになると照射によって受ける熱によって炎症が悪化する恐れがありますから、場合によっては施術を断られることも。

万が一ニキビを避けずに照射してしまった場合に恐ろしいのが、最近が毛包に入ることによって引き起こされる毛嚢炎。毛嚢炎は毛根付近で起こる炎症で、腫れたようになって痛いだけでなく膿が出ることもあるため、非常に厄介です。

また、ニキビを治療する目的で薬を塗っていくのも、全身脱毛の前にはおすすめできません。薬が光に反応して肌トラブルを起こすこともあるとのことなので、塗るとしても事後が良いでしょう。

できないに越したことはない!ニキビの予防法

このように、ニキビがあっても基本的には施術可能なものの、炎症が酷い場合には受けられないこともありますから、まずはできないように予防しておきたいものですよね。では、ニキビの予防法には一体どのようなものがあるのでしょうか?

乾燥しないようスキンケア

ニキビの主な原因としては「乾燥」が挙げられます。ニキビは脂ぎった肌にできるイメージがありますが、実はそれは肌が乾燥することにより、何とか潤いを与えようと元々その下に隠れていた皮脂が浮き上がっている、ということもあるのです。

そのため、ニキビを防ぐには美容液やクリームを避けるのではなく、むしろ積極的に使って保湿を行うのが効果的。まずは化粧水やシートマスクでしっかりと水分を与えてから、美容液やクリームで蓋をしてあげましょう。

ふき取り化粧水で汚れを落とす

その日のメイクがきちんと落ちていなかったり、肌表面に汚れやホコリなどが付着したり、不純物が残るのもニキビの原因のひとつ。そんな時に便利なのが「ふき取り化粧水」です。

これは洗顔後、化粧水を塗る前に使用するアイテムで、コットンで濡らして優しく肌をふき取ることで、汚れや化粧残りなどをクリーンに仕上げてくれます。中には医薬部外品として薬局に置いてあるものもありますから、敏感肌の方にはそちらがおすすめです。

ストレスや生活習慣の見直し

睡眠や食事のサイクルが乱れ、ホルモンバランスが狂うのもニキビの原因のひとつとされています。忙しさや悩みなどでいつも通りの生活が送れていないという人は、以下のような事柄に注意して健康な生活を意識しましょう。

  1. 脂質を摂りすぎず、野菜とタンパク質中心の食事に
    ジャンクフードやコンビニの高カロリーなお弁当などばかり食べていると、脂質が多すぎてニキビの原因になることも。野菜や肉、魚、大豆製品、海藻などをバランス良く食べられるよう、自炊できなくともコンビニ飯になる時はサラダや低カロリーなチキンを1品足す、規則正しい時間に食べるなど、注意してみてください。

  2. 睡眠不足に注意する
    健康な生活を送る上で、最も重要と言っても良いのが「睡眠」です。睡眠不足が続くとホルモンバランスも狂うと言われているので、ショートスリーパーでない限り1日最低でも7時間は寝るよう心がけましょう。

  3. 精神的なストレスは上手く解消法を見つける
    どんなに生活習慣に気を付けていても、どうしても折り合いがつかないこともあるのが精神的なストレス。悩みを断ち切るのが難しい場合は、適度な運動や旅行、趣味などそれを忘れられる解消法を見つけるのがおすすめです。ただし、アルコールやタバコなどは逆にホルモンバランスの乱れに繋がることもありますから、ほどほどにしてくださいね。

脱毛を受けるとニキビは出来にくくなる?その理由とは

ニキビの予防法については上記の通りですが、全身脱毛が完了すれば逆にニキビが出来にくくなる、という話もあります。しかし、肌への負担が大きいと言われているのに一体なぜなのでしょうか?

  • カミソリ負けがなくなる
    全身脱毛が完了して肌がツルツルになると、カミソリやシェーバーで自己処理をする必要がなくなります。自己処理はどんなに石けんやクリームなどで事前準備をしても肌が荒れやすいものなので、その手間が省けることによってカミソリ負けがなくなり、ニキビも出来にくくなると言われているのです。

  • 化粧水が浸透しやすくなる
    また、毛がなくなると毛穴の中もスッキリしますよね。それにより化粧水や美容液、クリームなども浸透しやすくなるため、保湿効果が高まる可能性が高いと言われています。毛がなくなる上にふっくらとした美肌を目指せるなんて、すごいメリットですよね。

  • 毛穴が引き締まる
    ニキビの原因は、毛穴に入り込んだ汚れや細菌であることもあります。しかし、全身脱毛を受ければ毛が生えてこないことから毛穴も引き締まるので、そういった細菌が入り込むこともほとんどなくなり、結果的に肌が清潔になってニキビを予防できるというわけですね。

ニキビよりシミの方が深刻?全身脱毛は早いうちがおすすめ

いかがでしょうか?ニキビやニキビ跡に関しては状態によっては問題なく施術できますし、炎症が酷くない限りそこを避ければOK、ということが分かりました。

しかし、ニキビ跡も場合によっては施術を断られる恐れが。それは「濃いシミになっている場合」です。前述した通り多くのサロンやクリニックで導入されている脱毛機はメラニン色素に反応するため、シミがあると光がはたらきかけてしまうかもしれないのですね。

特に顔は年齢を重ねるごとにシミが増えやすいところですから、将来的なコスパを考えても全身脱毛は出来る限り早いうちに受けるのがおすすめかもしれません。

また、昨今ではメラニン色素に関係なく、組織そのものにはたらきかけられる「蓄熱式」の脱毛機を導入しているサロンやクリニックも増えているため、シミが多くて不安な方はもちろん、日焼け肌の方や産毛が多い方などもぜひ検討してみてください。

Category

ムダ毛の自己処理は人生のロスタイム!?
実は…全身脱毛した方が楽

ムダ毛処理の頻度は個人差がありますが、平均すると1回10分程度・2~3日に1回という人が多いです。すると、1年で約20時間、仮に高校生から60歳までとすれば生涯900時間も毛を剃ることに!値段もバカにならず、カミソリだとしても1年に2~3回買い換えたら一生で約20万は使うことに…。

むむ…思い切って、全身脱毛した方が楽に生きられる気がするぞ!

マイペースに通い放題プラン!楽さで比較する
全身脱毛おすすめサロン3店

全身脱毛サロンをエリア別で探す