おすすめの脱毛サロンが見つかる!全身脱毛ズボラ白書 » 【コラム】全身脱毛初心者のズボラ女子が知りたい事 » 全身脱毛はローンがお得?月額制とどちらがおすすめなのか
  • 大公開!大手脱毛サロンの価格の真相

全身脱毛はローンがお得?月額制とどちらがおすすめなのか

更新日:

全身脱毛は「ローン」払いがオトク?月額制との違いは?

昨今では身だしなみの一貫として、若い女性を中心に一般的なものとなってきた全身脱毛。サロンやクリニックに定期的に通うだけで、上手くいけばずっとムダ毛処理をしなくて良くなるというのは非常に魅力的ですよね。

しかし、その一方で費用が高額になりやすいのが悩みのタネ。昔よりリーズナブルになったとはいえ、最後まで完了するには数十万円程度かかることもありますから、貯金しなきゃ……と憂鬱になる人も多いでしょう。

そんな時、強い味方となってくれるのが「ローン」。全身脱毛は月額制を導入しているサロンもありますが、専用のローンが組めることもあるって知っていましたか?では、まずは双方の違いから詳しくご紹介します。

ローンと月額制の違いは主に「金利」と「支払い回数の設定法」

全身脱毛の費用を一括で支払えない場合、おすすめなのが「ローン」、もしくは「月額制」といった方法です。それぞれの特徴は以下をご覧ください。

一般的なローンの特徴

サロンではなく、ローン会社との契約となる
リボ払いや分割払いなど、支払い方法を自分で選べる
月に1度、口座から自動的に引き落としが基本
利息がつく
審査に受かる必要がある

一般的な月額制の特徴

サロンとの直接契約となる
まとまったプラン料金を分割で払っていくパターンと、毎月一定額を支払えば何度でも施術できるパターンが存在する
現金払いもできる
利息がつかない(最初から料金に含まれている場合も)
審査が必要ない

上記の内容はローン会社やサロンによっても異なる場合がありますが、主に金利がつくかどうか、支払い回数や1回あたりの金額を自分で設定できるかが違いとなります。完了まで必ずこのサロンで受ける、と決まっているならローンの方がお得なこともあるものの、お試し程度の気持ちなら月額制の方が向いていると言えるでしょう。

流されて契約した場合、クーリングオフが可能なことも

ローンの場合、一定条件を満たせば「クーリングオフ」を利用することもできます。

初めてサロンへ行って脱毛ローンを紹介され、もうここで決めちゃおうかな……と流されて契約したものの、万が一後からもっと自分に合ったサロンが見つかったという時は、すぐ行動すれば解約が可能なのです。

クーリングオフの条件については以下の通りなので、しっかりと確認しておいてくださいね。

  • 契約日を含め8日以内に行うこと
  • 契約期間が1ヶ月を超えていること
  • 契約金額は50,000円を超えなければならない
  • 医療脱毛なら、2017年12月1日以降の契約であること(これに関しては現在は問題ありませんね)

ローンには審査も存在する!受からない人の理由とは

ただし、覚悟を決めてローンを組もうと思っても、注意せねばならない点があります。それは「審査が存在する」ということ。

ローンは基本的に問題なく返済できる、と見なされた人でなければ組むことができないので、自分の状況を正確に把握しておく必要があるでしょう。審査に落ちやすい条件としては以下の通りです。

  1. 現在無収入の場合
    転職期間中やそもそも就職していないなど、現在自分で稼げるお金がない方は基本的にはローンを諦めなければなりません。リーズナブルな月額制か、ある程度貯蓄があるなら一括払いを選ぶのがおすすめです。

  2. 主婦、アルバイトの場合
    専業主婦で自分の収入がない場合、もしくは細々としたアルバイトでしか収入を得られていない場合も同様に落ちやすいと言えます。しかし、昨今はアルバイトで生計を立てている方も多いですし、あまり関係ないローン会社も多いようです。主婦の方は、旦那さんの収入を目安に返済計画が立てられればOKということも。

  3. 現在学生の場合
    現在学生さんで、アルバイトでも収入が得られていない場合も個人でローンを組むのは難しいと思った方が良いでしょう。まずは親御さんに事情を説明し、保証人や代理を頼むのがおすすめです。

  4. ブラックリストに掲載されている場合
    以前借金があり、返済できなかった経験がある人(滞納も含む)は、金融機関の間で「ブラックリスト」掲載者として情報が共有されている恐れがあります。これは携帯代金や奨学金なども含まれますから、心配な方は事前に確認しましょう。

とはいえ、上記の条件に当てはまったからといって絶対的に審査に落ちるというわけではありません。プランの金額が高ければ高いほど難易度が上がる側面もありますし、まずはサロンにご相談ください。

思わぬ落とし穴も!?ローンの注意点

月額払いで無理なく全身脱毛が叶うローンですが、いくつか注意点も存在します。

基本的には払い終えるまでやめられない

ローンは一般的に「まとまった金額を分割払いで支払う契約を行う」ことなので、返済が終わるまで解約することはできません。特に通い放題は最終的な料金が高額になりがちですから、充分気を付けましょう。

転職や退職により、支払いが困難になる恐れも

順調に収入があるうちは良いのですが、予期せぬ退職や転職により支払いが難しくなることもありますよね。最初から高額すぎるローンを組むと無理が出てくる恐れもあるので、慎重に契約してください。

主婦や実家暮らしの方は、家族に内緒で組むのが難しい

ローン会社は守秘義務があるため、家族に内緒で……という場合にもプライバシーにはしっかりと配慮してくれます。ただし、主婦の方や未成年の方は保証人の問題から家族に黙って契約することはできませんし、実家暮らしの方の場合は確認の電話や明細の送付先などに注意しておかないと、思わぬところで露見する恐れも。

延滞、不履行するとブラックリストに載ってしまうことがある

ローンは有体に言えば借金と同じです。そのため、返済が遅れたり返済できなくなったりしてしまうと信用情報機関のブラックリストに載る恐れがあります。

初めての方は「月額制」が安心

ローンは人によっては便利なものですが、上記のような理由から初めて全身脱毛をする方には不向きとも言えるかもしれません。まだサロンが決まっていないうちはより手軽な「月額制」を利用し、自分に本当に合っているかどうかを見極めるのが良いでしょう。

月額制を採用している代表的なサロンは?

月額制を採用している代表的なサロンとしては、以下が挙げられます。

  • C3(シースリー)
    通い放題も選択することができ、永久保証が付いているのが特徴。当日キャンセルもOKですし、コース料金が終わった後ムダ毛がまた生えてきても追加費用なしで施術を再開可能です。

  • キレイモ
    こちらも通い放題あり。やめたい時にいつでもやめられる月額制で、1度で全身を照射してもらえます。パックプラン(回数制)も豊富。

  • 銀座カラー
    通い放題あり。回数無制限で納得いくまで施術でき、コースは最大36回まで分割払いを行うことが可能なので、ローンを組まなくてもリーズナブルに全身脱毛が受けられます。

  • 恋肌
    月額1,500円弱で62部位を施術してもらえるという非常にリーズナブルなサロン。その分比較的脱毛期間が長いという話もあるので、あまり急ぎでない方におすすめです。

  • 脱毛ラボ
    こちらも月額が2,000円弱と非常に安く、パックプランも選べるため非常にリーズナブルに施術が可能。ただし、やはり脱毛完了までにはやや時間がかかるよう。

最もおすすめなのは、永久保証がついて当日キャンセルOK、通い放題も選択できる「C3(シースリー)」ですが、人によって向き不向きがあるため、可能な限りカウンセリングを受けてじっくり選んでくださいね。

Category

ムダ毛の自己処理は人生のロスタイム!?
実は…全身脱毛した方が楽

ムダ毛処理の頻度は個人差がありますが、平均すると1回10分程度・2~3日に1回という人が多いです。すると、1年で約20時間、仮に高校生から60歳までとすれば生涯900時間も毛を剃ることに!値段もバカにならず、カミソリだとしても1年に2~3回買い換えたら一生で約20万は使うことに…。

むむ…思い切って、全身脱毛した方が楽に生きられる気がするぞ!

マイペースに通い放題プラン!楽さで比較する
全身脱毛おすすめサロン3店

全身脱毛サロンをエリア別で探す